京女の学生御用達の40年以上続く洋食店

洋食編

手作りの洋食屋さん 里

北東に「妙法院」、北西に「京都国立博物館」、南東に「智積院」、南西に「蓮華王院 三十三間堂」があるなど、京都の文化を世に伝える古刹や施設が数多くある東山七条東山七条から西へ向かうと「京都女子中学校・高等学校」と「京都女子大学(以下、京女)」があり、道中の坂道は“女坂”の名称で知られています。東山を臨む風光明媚な女坂沿いにあるのが「手作りの洋食屋さん 里(てづくりのようしょくやさん さと)」です。

訪問したのは2019年3月31日。この日に訪問となったのには理由があります。それは、京女春季休暇中で学生が少なく、なおかつ桜がまだ満開ではなく観光客もまだ少ないだろう予測したため。ただでさえ名所だらけの東山七条に昼間伺うのは、待つのがイヤな管理人にとってリスク以外の何者でもありません。できるだけ人が少ないときを狙った結果、2018年度の最終日となってしまいました。しかも時刻は14時とランチタイムをずらす念の入れよう。これなら大丈夫、と余裕を見せながら店頭のメニューを拝見します。

“手作りの洋食屋さん”と名乗るだけはあり、本格的な洋食メニューをいただくことができます。また、さすが京女の学生に人気のお店らしく、スイーツ類も多種多彩。こちらの西隣には、おそらく京都のイタリアンでは一番有名な「IL PAPPALARDO」があり、連日予約のお客さんで賑わっていますが、学生では普段使いが難しい価格ではないでしょうか。一方「手作りの洋食屋さん 里」なら¥1,000前後で洋食やカフェ使いができることもあり、京女の学生御用達の洋食店と言えるでしょう。では店内へ入ってみます。

これだけ対策したにもかかわらず、ほぼ満席。ただ、お一人様の強みで、2名テーブル席1組と4名テーブル席1組のお客さんが退店されたばかりだったため、待つことなく2名テーブル席へ案内していただけました。着席してからも別のお客さんが店を出たと思ったら、新しいお客さんが入店されるサイクルが続く繁盛店。創業40年以上を誇る実力を改めて実感します。それではメニューを確認してみましょう。

実際の注文はテーブルに備え付けられているタブレット端末を操作して行います。ランチメニューも豊富ながら、“女子大生人気No.1!!”なのは9月〜6月限定の「手作りグラタン」各種。中でも「ハンバーググラタン(ライスorマカロニ)」¥850が最も人気なのですが、管理人は最近ハンバーグの食べすぎで容姿がハクション大魔王に近づきつつあったため、今回は「シーフードグラタン(マカロニ)」¥1,450を注文してみたでごじゃりまするよ〜

手作りらしく10分以上たってから到着しました。真っ白なベシャメルソースにたっぷりのチーズが乗り、軽く焦げ目がついた最高の仕上がりです。焼かれたチーズの香ばしい匂いに食欲も高まります。グラタンは一般的に寒い時期のご馳走ですから、5月の汗ばむ時期までが食べごろでしょう。スプーンを手に取り、早速いただいてみます。

大ぶりなエビ、ホタテ、タラがたっぷりと入ったマカロニグラタンです。ベシャメルソースはミルクの風味が感じられる濃厚ながら淡いやさしい味わい。エビやホタテはしっかりとそれぞれの旨味を主張しつつ、タラのホクホクとした味わいが印象に残りました。マカロニも一般的なものよりも大きめで、ベシャメルソースをたっぷりと絡められる仕様となっています。手作りならではのおだやかで家庭的な、女性好みの味に仕上がっているのではないでしょうか。

京女の学生に人気なのも頷ける手作り洋食を堪能することができました。もちろん「自家製ビーフシチューセット」¥1,980や自家製デミグラスソースがおいしい「ハンバーグステーキセット」¥1,000など、男性をも満足させる本格洋食メニューも豊富に用意されています。これからの観光シーズンに東山七条近辺まで来られる機会も多いと思いますので、その際はぜひ「手作りの洋食屋さん 里」の洋食もお愉しみください。

[2019年3月31日訪問]

手作りの洋食屋さん 里
●住所…京都市東山区妙法院前側町451-1
●TEL…075-541-7969
●定休日…年中無休
●備考…店内分煙(1階禁煙/地下喫煙可)
●ホームページ…https://tedukurinoyoushokuyasan-s.jimdo.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました