上質な味のサンドウィッチに満足できるカフェ

喫茶店・カフェ編
スポンサーリンク

Sandwich&coffee Eins!

地下鉄「北山駅」周辺では多くのカフェが営業されています。どこのカフェでもだいたい若い女性客が多く、昼間から焼鳥と日本酒を飲んでいそうなオッサンは完全に場違い。アラフィフ男性にとって、ランチやコーヒーを注文することすら許されない不寛容な社会です。これが若いイケメンなら当然許されるハズ。いや、還暦を過ぎていても舘ひろしなら当たり前のような顔をして入店できるのでしょう。そんなブサイクなオッサン差別がまかり通っている世の中は変えねばなりません。本来であれば京都市役所などの行政や政治家の役割ですが、“カフェにブサイクなオッサンの入店を許そう”と誰ひとりとして声をあげませんので、管理人が草の根活動を行います。今回は北山通鞍馬街道の交差点を西へ300mほど行き、北へ100mほど行ったところにある「Sandwich&coffee Eins!(サンドウィッチ&コーヒー アインス)」へ伺いました。

時刻は15時。ランチタイムを過ぎ、お客さんがあまりいないであろう絶妙なタイミングを狙って訪問します。こちらは以前クレープ店だった場所に2010年(平成22年)オープンされた来年2020年で10周年を迎えられるお店です。どうですか、このキャピキャピはしていないもののオシャレな感じの外観は。もうすでに何名かのオッサンは心が折れ、このページから離脱しようとしていることでしょう。でも、もう少しだけ我慢して店内をご覧ください。

アンティーク風な落ち着きのある内装は、オッサンでもギリギリ許される感じなのがおわかりいただけると思います。飾ってある絵画がアニメイラスト風だったりするものの、どことなく喫茶店チックで安心できるのではないでしょうか。何よりマスターがオシャレな感じのする立派なオジサマですから大丈夫です。店内は偶然でしょうか、お客さんは誰もいません。管理人も思わず安堵し、メニューを確認します。こちらは名物は何と言ってもサンドウィッチでしょう。

大人の男性でも満足できそうなサンドウィッチメニューです。そして力を入れておられるのがパスタ。

ミートソースの1種である「ボロネーズ」¥900や「京都産 季節の青ねぎペペロンチーノ」¥1,000など、オッサンにも馴染み深いメニューが揃っていますね。もちろんケーキ類も充実しています。

やはりサンドウィッチのお店ということもあり、「京都ポークのサンドイッチ」と「アイスカフェラテ」のセット¥1,300を注文してみました。肉々しいところもオッサン好みではないでしょうか。まずは「アイスカフェラテ」が到着します。

濃厚なコーヒーとミルクの甘いコクがおいしい「アイスカフェラテ」です。こちらはコーヒーにもこだわられていて、種類も豊富に用意されています。コーヒーの味わいがしっかりと感じられる「アイスカフェラテ」で、コーヒー好きな方でもきっと満足できるでしょう。そしていよいよ「京都ポークのサンドイッチ」が運ばれてきます。

燃えるような緋色が美しい一皿です。まるで京懐石のような風情のサンドウィッチに思わず見とれてしまいます。ではサンドウィッチの断面をご覧ください。

肉厚の京都ポークのパテにレタス、トマトとシンプルな構成です。パンは生の山型食パンのように見えますが、極軽くトーストされていて表面はパリッと、中はシットリとしたパン自体のおいしさを味わうことができます。ミミまでおいしいパンが使われている印象です。京都ポークのパテは洋食のハンバーグ風に見せかけて、各種のスパイスがしっかりと効いたドイツ風の味わい。スパイシーな風味や辛味が濃厚な京都ポークの旨味を高め、サッパリとしたレタス、トマトの酸味と渾然一体となるおいしさです。個人的にはハンバーグとサンドウィッチの相性にかなり疑問を持っているのですが、このサンドウィッチは具の味わいをパンがしっかりと受け止めていて、一般的なハンバーグサンドとは別次元のクオリティであると実感しました。

オッサンでも満足できるサンドウィッチであると断言できます。たまにはお一人で、それがムリならご家族や友人とカフェでのランチを楽しまれてみてはいかがでしょうか。北山エリアにはたくさんのカフェがありますので、お気に入りのお店探しにもぴったりだと思います。管理人がサンドウィッチを食べ終えたとき、ちょうど若い女性2組のお客さんが入店されて来られました。特に意識はしていなかったのですが、ちょっと焦り気味に「アイスカフェラテ」を飲み干し、急いで会計を済ませてお店を出たのは、まだまだ修行が足りていないからかも知れませんね。

[2019年9月15日訪問]

Sandwich&coffee Eins!
●住所…京都市北区上賀茂桜井町87
●TEL…075-712-3787
●定休日…火曜日
●備考…禁煙
ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました