"高華吉"

中華編

京都中華らしい正統派の味も楽しめる太秦の町中華店

【広東料理 開花】 三条通と京都府道132号太秦上桂線(通称:梅津街道)の交差点(太秦)を西へ450mほど行き、道を北へ90m、Y字路を東へ30mほど行ったところにある中華料理店です。嵐電「撮影所前駅」から徒歩1分程度の場所にあります。今回はランチとして「冷麺(並)」と「ミニ鶏玉丼」のセット「冷麺(冷やし中華セット)」をREPORTしました。
2020冷やし中華

漢(オトコ)飯で存分に満足できる大衆中華店

【明記大陸食堂】 東大路通(東山通)と七条通の交差点(東山七条)を南へ350mほど行ったところにある大衆中華料理店です。JR「東福寺駅」または京阪「東福寺駅」から徒歩10分程度の場所にあります。今回はディナーとして「餃子」とスブタ・鶏唐揚げ・玉子焼・ライス・スープが付く「明記Bセット」、「冷麺」をREPORTしました。
2020冷やし中華

京都中華発祥店の直系として愛される中華店

【京の中華 ハマムラ】 JR「京都駅」八条口の西側にある「近鉄名店街 みやこみち」内にある中華料理店です。JR「京都駅」八条西口から徒歩すぐの場所にあります。今回はランチとして「冷麺」と「ハーフ肉どんぶり」のセット(Cセット)をREPORTしました。
中華編

京都中華を進化させた新京極の中華料理店

【中国料理 龍鳳】 河原町通と三条通の交差点(河原町三条)を西へ120mほど行き、新京極通を南へ120mほど行った「総本山 誓願寺」の裏手にある中華料理店です。阪急「京都河原町駅」または地下鉄「京都市役所前駅」、京阪「三条駅」からそれぞれ徒歩7分程度行った場所にあります。今回はランチとして「龍鳳撈麺(カラシ入そば)」と「鳳凰蛋(かしわ玉子焼)」をREPORTしました。
中華編

京都中華の味を継承されている中華料理店

【鳳舞楼】 烏丸通と中立売通の交差点(烏丸中立売)を西へ200mほど行ったところにある、京都ブライトンホテル横の中華料理店です。地下鉄「今出川駅」から徒歩11分程度の場所にあります。今回はランチとして「韮黄春巻(ニラマキアゲ)」と「芙蓉蟹(カニ玉子)」、「炒飯(ヤキメシ)」、「撈麺(エビカシワソバ/カラシソバ)」をREPORTしました。
2019冷やし中華

本格的な味を手軽に楽しむことができる町家中華店

【中国料理 鳳城】 烏丸御池を西へ200mほど行ったところにある御池通に面している中国料理店です。地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩2分程度の場所にあります。今回はディナーとして「冷めん」と「ステーキチャーハン」をREPORTしました。
中華編

京都・紫野の人々に愛さる“鳳系”広東料理店

【廣東餐館 鳳飛】 京都中華を代表する紫野にある広東料理店です。堀川北大路から北へ徒歩300mの、市バス利用がおすすめの場所にあります。今回はランチとして「からし鶏」と「炒飯」をREPORTしました。
中華編

京都中華を継承する“鳳系”店で食べる中華

広東料理 鳳泉 当ブログの「2018冷やし中華」でもたびたびご登場いただいた京都中華の祖・高華吉氏。京都初の中華料理店「ハマムラ」の初代総料理長に就任、独立後いくつかの店舗を開業され、最後にご自身の集大成となる「鳳舞(ほうま...
2018冷やし中華

京都・河原町四条の中華人気店で食べる

【芙蓉園】 四条河原町の交差点から南へ100mほどのところにある常に人気の街中華店です。阪急「河原町駅」から徒歩2分程度の場所にあります。今回はランチとして「お昼の冷し担々麺セット(冷し担々麺と鶏肉入り卵焼き[鳳凰蛋])」をREPORTしました。
2018冷やし中華

京都中華のDNAを受け継ぐ店で食べる

【廣東料理 飛雲】 修学院離宮や狸谷山不動院近くの白川通沿いにある広東料理店です。叡電「一乗寺」駅から徒歩6分程度の場所にあります。今回はランチとして「冷めん」をREPORTしました。
タイトルとURLをコピーしました