2018冷やし中華

京都で深夜に大衆中華の名店で食べる

【マルシン飯店】 東山三条の交差点を南へ50mほど行ったところにある深夜営業で有名な人気中華店です。地下鉄「東山駅」から徒歩2分、京阪「三条駅」から徒歩7分程度の場所にあります。今回はディナーとして夏季限定の「冷麺」をREPORTしました。
2018冷やし中華

京都の担々麺ブーム元祖の店で食べる

【TanTanNoodleShop 担担 四条本店】 四条大宮の交差点から四条通を西へ700mほど行ったところにある担々麺専門店です。阪急「大宮駅」から徒歩8分程度の場所にあります。今回はランチとして「冷し担担麺(並)」をREPORTしました。
2018冷やし中華

京都で香港の雰囲気を味わえる店で食べる

【老香港酒家京都(オールドホンコンレストランキョウト)】 四条烏丸の南西角にある「COCON KARASUMA(古今烏丸)」地下1階の香港料理店です。阪急「烏丸駅」または地下鉄「四条駅」から徒歩2分程度の場所にあります。今回はランチとして「海鮮冷麺」をREPORTしました。
2018冷やし中華

京町家の京風四川料理店で食べる

【マダム紅蘭】 京都御所の南東に位置した寺町丸太町にある四川料理店です。京阪「神宮丸太町駅」から徒歩5分程度の場所にあります。今回はランチとして「棒々鶏糸冷麺(ゴマダレ冷麺)」をREPORTしました。
2018冷やし中華

京都中華のDNAを受け継ぐ店で食べる

【廣東料理 飛雲】 修学院離宮や狸谷山不動院近くの白川通沿いにある広東料理店です。叡電「一乗寺」駅から徒歩6分程度の場所にあります。今回はランチとして「冷めん」をREPORTしました。
2018冷やし中華

京都の四川料理チェーン店で食べる

【龍門 百万遍店】【閉業】 京都大学 農学部近くにある本格四川料理のチェーン店です。叡電「元田中」駅から徒歩10分程度の場所にあります。今回はディナーとして「冷麺 担々麺」と「豚の天ぷら」をREPORTしました。
2018冷やし中華

京都で最初の中華料理店で食べる

【京都中華 ハマムラ】 京都府庁の近くにある、元祖京都中華の直系の人気街中華店です。地下鉄「丸太町」駅から徒歩5分程度の場所にあります。今回はディナーとして夏季限定の「冷やし中華」をREPORTしました。
2018冷やし中華

京都を代表する街中華の名店で食べる

【中国料理 華祥】 中華料理店の超激戦区・元田中エリアの中でも1、2を争う人気の街中華店です。叡電「元田中」駅から徒歩2分程度の場所にあります。今回はディナーとして「白胡麻だれ冷麺(ミニチャーハンと唐揚げセット)」をREPORTしました。
2018冷やし中華

京都の冷やし中華 発祥の地で食べる

【京都 中華のサカイ本店】 大徳寺から400mほどのところにある京都の冷やし中華発祥の街中華店です。地下鉄「北大路」駅から徒歩12分程度の場所にあります。今回はディナー「冷めん(焼豚入り)」をREPORTしました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました