お客さんに中国の方が多い本格派の中華料理店

2019冷やし中華
スポンサーリンク

中華料理 沁

京都でも有数の人気ラーメン店「中華そば 高安」には系列店が2店舗ありました。どちらも繁盛しているように見えたのですが、両店とも2019年1月28日に閉店。その内の1店、堀川今出川にあった「是空」がなくなってからしばらくして、内装工事が進んでいるのを前を通るたびにチェックしていました。“新しいラーメン店か中華料理店に違いない”と想像していると中華料理店があることが判明。2019年4月13日にオープンされた「中華料理 沁(ちゅうかりょうり しん)」です。

「沁」とは“沁(し)みる”とか“沁(し)み沁(じ)み”という言葉で使われる漢字。しみじみおいしい中華が期待できます。オープンして約1ヵ月ということもあり食べログでも未掲載に近い扱いのお店ながら、京都をテーマとしたブログなどではすでに実食レビューがアップされているなど、関心度は高いようです。まずは店頭のメニューをご覧ください。

夜も手軽に食べられるメニューが店頭を飾っています。こちらの営業時間はいただいた名刺情報によれば[昼]11:30〜14:30 [夜]17時〜22:30(2019年5月15日現在)で、いずれも30分程度前に入店すればラストオーダーにも間に合うでしょう。時刻は21:30、早速店内に入ってみます。

遅い時刻にも関わらず、テーブル席はほぼ満席状態でした。お一人様なら店内奥にカウンター風の丸テーブルがあり、そこに案内されます。かつての「是空」の設備が残っている居抜き店舗ですね。店員さんはすべて中国の方で、お客さんも中国人が多く、これは本場の味を提供されているのでは?と期待も高まります。多すぎて一部となりますが、メニューをできるだけ多く撮影しましたのでご紹介しておきましょう。

メニューが膨大なのは“中国人が経営する中華料理店あるある”です。これでも一部ですので何を注文していいのか迷います。さらにコースメニューも用意されていました。

写真のコースの他、¥4,500や¥5,500のコースもあり、いずれも会食や宴会用でしょう。¥2,500〜コースを楽しめますので、グループでの利用にはお得で便利な印象です。そして別紙メニューもありましたので確認します。

いよいよ冷やし中華の季節ですね。こちらの冷やし中華は「麻婆担々冷麺」¥900と「中華冷麺」¥950の2種類。2019年および令和最初の冷やし中華を食べようと決意し、今回は「麻婆担々冷麺」と「五目炒飯」¥650を注文しました。まず「五目炒飯」が運ばれてきます。

オイスターソースの香りが食欲をそそる「五目炒飯」です。細かく刻まれたチャーシューなどの具材と米のバランスもよく、味わい深いおいしさ。こちらの「五目炒飯」はしっとり系で、ピラフのような食感となっています。世間では“炒飯はパラパラが本物”というパラパラ原理主義者が多いのですが、必ずしもパラパラでないといけない訳ではありません。恐らく1990年代に流行した漫画「美味しんぼ」や中華料理の巨人・周富徳さんなどメディアの影響でしょう。もちろん、しっとり系でも“油ごはん”となっている炒飯はいただけません。油まみれではなく、ごはんの水分が程よく残っているしっとり系は米の味もしっかりとわかる食べやすいおいしさがあり、個人的には喉に詰まりそうなパラパラ系より好みです。こちらの「五目炒飯」も濃厚ながらやさしい味わいで、家庭的なおいしさを感じることができました。

そしていよいよ久しぶりの冷やし中華「麻婆担々冷麺」です。具材は肉味噌とモヤシ、キュウリ、トマトでスープはゴマダレ。涼しげなビジュアルは夏の到来を実感させます。よく混ぜて早速いただきましょう。

麺は中太のストレート中華麺。芝麻醤と甜麺醤の濃厚で奥行きのある味わいとピリ辛がマッチしたレベルの高い冷やし担々麺ではないでしょうか。肉味噌の旨味と爽やかなトマトなどの野菜との取り合わせも絶妙で、暑い日にガツガツ食べたい一皿です。他店の冷やし担々麺より少し辛みが強いのも高ポイント。激辛は苦手ですが、ピリリとした辛さが少なすぎるのも物足りませんので、ちょうどいい塩梅に仕上がっていると思います。

オープンから1ヵ月とまだバタバタされている状況でしょうが、このまま繁盛店になりそうな予感です。今回は注文しなかった一品料理を改めて食べてみたいと感じました。帰り際、店員さんに定休日はいつですか?と尋ねると苦笑いで“休みは月に1、2回ですかね…”とおっしゃられていました。オーナーさんにはぜひ定休日を設けていただき、末永く営業していただきたいと願っています。堀川今出川付近にお越しの際には、中国の方も認める本場の味を、ぜひお試しください。

[2019年5月15日訪問]

中華料理 沁
●住所…京都市上京区飛鳥井町252 フォルム堀川今出川101号
●TEL…075-286-4938
●定休日…不定休
●備考①…「麻辣担々麺」「中華冷麺」は夏季限定(?)
●備考②…店内禁煙
●ホームページ…なし
※地図情報についてはGoogle「中華料理 沁」を検索してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました